本文へ移動

経営理念

経営理念

私たちは、すべての従業員の「幸せ」を追求します。
私たちは、すべての事業で「笑顔」と「幸せ」を紡ぎます。
そして、私たちは、「愛」で世の中を変えていきます。

私たちは、すべての従業員の「幸せ」を追求します。

 すべての従業員の幸せとは、生活していく上で大切な「経済的な豊かさ」だけでなく、働く上でのやりがいや生きがい、成長する喜び、共に働く楽しさなどから得られる「精神的な豊かさ」という物心両面での幸せを意味します。
 私たち株式会社ホシノは、全従業員が一体となってすべての従業員の幸せを追求することを目指していきます。

私たちは、すべての事業で「笑顔」と「幸せ」と紡ぎます。

 私たちが事業をおこなうためには荷主や取引先だけではなく多くの人の協力が必要であり、そこにはたくさんの「想い」が存在します。あたかも綿から綿糸を紡ぎだすように、たくさんの人の想いから「笑顔」と「幸せ」を紡ぎだす事こそが真に提供すべき付加価値だと信じています。
 私たち株式会社ホシノは、事業に関わる人々が「笑顔」になっているか、「幸せ」になっているかという羅針盤を強く持ち常に照らし合わせることで、永続的に発展・成長する企業を目指していきます。

そして、私たちは、「愛」で世の中を変えていきます。

 「愛」とは、思いやり、心配りという言葉に置き換えることができます。ほんの少しでいいから自分よりも周りの事を思いやる心のゆとりをもつことが大切です。しかし、現代の日本社会は、個人の権利や自分さえ良ければよいという風潮が強くなり、「思いやり」の気持ちが失われつつあります。これは非常に悲しいことです。
 私たち株式会社ホシノは、全従業員が人間の魂のど真ん中にある心、すなわち「愛(思いやり)」の気持ちをもつことで、ヒトやモノを大切にするだけでなく、交通社会・日本社会における「愛(思いやり)」の総量を増やし、豊かで美しい日本社会の再興に貢献します。
TOPへ戻る