安全管理
株式会社エイチエム交通は、お客様に安心してバスにご乗車いただくため、創業当初から安全面への取り組みを続けております。群馬県でいち早く「ナスバネット」を導入し、全車両にドライブレコーダー及びデジタルタコグラフを装備する等、徹底した安全管理に取り組んでいます。
NASVA安全マネジメントセミナーへの参加や救命救急の講習受講など、乗務員の安全教育なども行っております。本年度は貸切バス事業者安全性評価認定(セーフティバス認定)を取得しました。
運輸事業を営む者の最大の責務である「安全」を守り抜くため、ひとつひとつの業務に真摯に取り組み、改善を繰り返すことで、更なる輸送の安全性の向上に努めてまいります。

ナスバネット導入

CGシミュレーションの運転によりドライバーの特性が具体的に分かり、燃料の消費量を点呼記録簿に入力することにより安全エコドライブ指導を行うことができます。

乗務員の健康管理

乗務員の健康状態の確認を徹底するとともに、異常が認められた場合には、運転者を交替させる等、適切な運行管理を行っています。

2.輸送の安全に関する目標及びその達成状況

  • 平成25年度目標「有責大臣報告ゼロ」  達成状況 0件
  • 平成26年度目標「有責重大事故の撲滅」 達成状況 0件
  • 平成27年度目標「有責重大事故の撲滅」 達成状況 0件
  • 平成28年度目標「有責重大事故の撲滅」 達成状況 0件
  • 平成29年度目標「有責重大事故の撲滅」 現在の達成状況0件

3.自動車事故報告規則第二条に規定する事故に関する統計

事故類型別件数
転覆
0
路外逸脱
0
踏切
0
死傷
0
転落
0
火災
0
衝突
  0
その他
0
合計
0

4.重点運動

1.ドライブレコーダーの完全分析
2.道路交通安全マネジメントシステムの周知徹底
2018年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
第2、4土曜日は休業日です。